2017 / 07
≪ 2017 / 06   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2017 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


本日のNHKスーパーピアノレッスンは

曲:ショパン:ノクターン変ニ長調Op.27-2
講師:ジャン・マルク・ルイサダ

今日の生徒はとても表情豊かでとても良い感じでした。
前回の日本人の女の子は少し恥ずかしがりやでしたが^^;
とてもきれいな曲で特に大きい盛り上がりがあるわけではないですが、とても音がきれいでフワフワした感じです。
今日一番印象に残ったのは

指だけで弾くのではなくて腕全体で弾くのです。
指はしっかり、あとは脱力して


これはショパンに限らずというかピアノを弾く上では必ず必要なことですよね。これで音が全然変わってきます。でもなかなか難しいことですよね。

僕も心がけないと!!
スポンサーサイト


【こんばんは】
指だけではなく、腕全体で!
これは基本ですよね!
でも分かっていてもなかなか実践できない(汗

今僕がレッスンで見ていただいているノクターンOp9-1でも、指は使わずに、腕と重心移動で弾いていくようにといわれています。
上手く行った時は思い通りの音色がでるので、凄く嬉しいですw
【こんにちは】
なかなか難しいですよね。腕全体で。
でもこれができないとフォルテとかきれいな音がでないんですよね。
重心移動も基本なのですが難しいですよね。

ノクターンは本当に音色、表現で勝負!だからこういう基本がもろに出てくるのかもしれませんね。
この記事へコメントする















ざき (旧:ここっと)

Author:ざき (旧:ここっと)
ピアノが好きな社会人一年目。。

☆一番好きな曲:ショパンバラード3番
ピアノを弾く人に100の質問
メモ

人気ブログランキングに登録してます。気が向いたらクリックしてください^^



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。