2017 / 07
≪ 2017 / 06   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2017 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


モーツァルト生誕250周年記念の年だからでしょうか?
やっぱモーツァルトをテーマにした番組が例年に比べて多いですね。

モーツァルトの曲は実は昨年の冬のコンサートで弾いたのですが、本当に良い思い出になった気がします。
ピアノソナタk322だったのですが、最近の私にしては一番の出来栄えだったかな。
モーツァルトはピアノを引退してからおそらく初めてだったのではないかと思います。

今ある程度弾ける人で、比較的難曲と言われるものに挑戦している方にはぜひ一度立ち止まってモーツァルトを弾いて見て欲しい。

さて、モーツァルトというとα波の話題が盛りだくさんですね。
彼の曲は本当に落ち着きます。特に私はモーツァルトの曲は弦楽器系の旋律が好きです。例を挙げるならアイネ・クライネ・ナハトムジーク第2番は特にお気に入りです。

ある偉大な作曲家が「天から舞い降りてくるようだ」と表現していましたが、本当にそのような感じを受けます。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















ざき (旧:ここっと)

Author:ざき (旧:ここっと)
ピアノが好きな社会人一年目。。

☆一番好きな曲:ショパンバラード3番
ピアノを弾く人に100の質問
メモ

人気ブログランキングに登録してます。気が向いたらクリックしてください^^



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。